ACP~運動あそび~

ACP~運動あそび~ ACP~運動あそび~

ACP~運動あそび~

幼児期の頃に「身体をうごかすこと」。

骨格、筋肉、神経、呼吸器、循環器、内臓を発達させ、

自分と相手との関係を調整できるようになり、好奇心やチャレンジ精神が養われ

社会的なスキルも高まり

この成長こそが脳の発達につながります。

音楽に合わせて

身体を沢山動かします。

スポーツ協会の指導者資格をもった講師が

スポーツ協会が推奨している

「アクティブ チャイルド プログラム」運動あそびを

とりいれてレッスンします。