赤ちゃんにとって音楽のメリット

音楽記事

赤ちゃんが生まれる前に、お母さんのお腹の中で初めて聞いた音。

「胎内音」

お母さんの心臓の鼓動や、血液を流れる血液の音!

産まれてから一番落ち着く音はこの「胎内音」に似た音を出す

テレビの砂嵐だったり、換気扇の音だったりする。と言われています。

成長して行くにつれ生活音や、テレビから流れる音楽

音の出るおもちゃ、散歩に出かけたときの自然の音、

車の音、電車の音・・・。

あらゆる音に触れ成長していきます。

そしてだいたい生後5ヶ月、6ヶ月くらいになってくると

音楽に対する反応を見せ始めてくれます。

泣いている時に音楽を聴かせると、パッと泣き止んだりもします。

また音楽を聴いてママやパパが落ち着いたり、

笑顔になったりすると赤ちゃんもリラックスしてきます。

音楽は

赤ちゃんの成長をどんどん高めてくれ、

精神的、知性的、認知、感覚の発達を促してくれます。

音楽記事
渋谷笹塚・吉祥寺・調布仙川 リトミック・バレエ教室♡ ベビーミュージカル♫リトミック♫☆キラキラバレエ☆